2012/04/23

ただの備忘録(2011/8/12 Sonicmania, 8/14 Summer Sonic 2011, 8/15 Public Image Ltd.@新木場Studio Coast)

完全に今頃ですが、2012年の4・5月の怒涛のライブ三昧に先立ち、片付けるものを片付けなきゃということで単にサボってたこちらへの入力で済んでない昨年のSummerSonic関連について、一応メモ書きを残しておこう。

・Sonicmania
Primal ScreamのScreamadelica再現ライブ!まさかScreamadelica後にこんなにやるとは思えず。

・Summer Sonic 2011
Suedeはまじで素晴らしかった。単独で来日してほしいくらい。PiLは次の日に単独で見ている&Suede移動のため、途中まで。あと、Jon Spencer Blues Explosionを見たような。Red Hot Chili PeppersはSuedeのために見れなかった。昔からつくづく見逃すことが多い。

・PiL@新木場Studio Coast
以前のSummer Sonicで見たPistolsは本当に糞だったけど、PiLは面白かった!John Lydonがやりたいの明らかにこっちでしょ。ちっとも古くなかったし、むしろ演奏達者なメンバーを集めた今回のライブはよい。5月には新アルバムとの話。Summer Sonicの時もそうだけど、1曲めはPublic Imageだとばっかり思っていたので、(This Is Not A) Love Songだったのはびっくりしたのを思い出した。

で、以下セットリスト。

2011/8/12 Primal Scream @ Sonic Mania setlists
1. Movin' On Up
2. Slip Inside This House
3. Don't Fight It, Feel It
4. Damaged
5. I'm Comin' Down
6. Higher Than The Sun
7. Loaded
8. Come Together
9. Country Girl
10. Jailbird
11. Rocks

2011/8/14 Public Image Ltd. @ Summer Sonic 2011 setlists
1.(This Is Not A) Love Song
2.Home
3.Public Image Ltd
4.Albatross
5.Flowers Of Romance
6.Warrior
7.Bag-Chant
8.Religion
9.Death Disco
10.Rise
11.Open Up

2011/8/14 Suede @ Summer Sonic 2011 setlists
1.The Drowners
2.She
3.Trash
4.Filmstar
5.Animal Nitrate
6.To The Birds
7.The Wild Ones
8.We Are The Pigs
9.Killing Of A Flashboy
10.Can't Get Enough
11.Everything Will Flow
12.Pantomime Horse
13.So Young
14.Metal Mickey
15.Heroine
16.New Generation
17.Beautiful Ones
encore:)
18.Saturday Night

2011/8/15 Public Image Ltd. @ Studio Coast set lists
1.(This Is Not A) Love Song
2.Poptones
3.Home
4.Public Image
5.Albatross
6.U.S.L.S.1
7.Flowers Of Romance
8.Psychopath
9.Warrior
10.Disappointed
11.Bags
12.Chant
13.ReligionⅡ
encore:
14.Death Disco
15.Memories
16.Rise
17.Open Up

で、4/20からの分はGW中には終わらせたいもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/29

2009/01/29 Primal Scream @ Zepp Tokyo

えーと、結局これが今年の1本目になっちゃいました。恐らくこんな感じでの更新が進むと思いますが、今年もお付き合いください。
で、昨年のFuji Rock以来のPrimal Scream。平日なので時間的にとってもキツかったんだけど、とにかく行きました。で、その平日ということもあるのか、どうも客の入りがよくないという噂を聞いていたけど、これまでで一番少ないような気がした。割と余裕のある感じだったので、いる方としては大変楽でしたが。
で、内容は1曲目Kill All Hippies、2曲目Can't Go Backでスタート。明らかに前作Riot City Bluesの時や、Fuji Rockの時のルーズなロックンロールなScream Teamではなく、また新しいモードに入った感じである。間違いなく、ここ数年で最もよいライブで、アンコールまでの1時間半が本当にあっという間に過ぎた感じである。よかったのが、中盤のダークサイケなところ。特にダークアレンジのHigher Than The Sun、それにDeep Hit Morning Sunはライブで初めて聴いたけど、すごくよかったかと。
本編は、Movin' On Up〜Rocksで、アンコールはCountry Girl〜Acceleratorで終了。あと、Bobbyが最初から最後までよくしゃべること。こんなにしゃべったBobbyは初めて見た。ライブ盤でリリースしないかな、今回のツアー。
とにかくこれで次のアルバムが楽しみになった。結構早いタイミングで出るんではないだろうか。個人的な予想では、エレクトリックなVelvet Undergroundなんだが(笑)。
以下、セットリスト。

2009/01/29 Primal Scream @ Zepp Tokyo Setlists
1. Kill All Hippies
2. Can' Go Back
3. Miss Lucifer
4. Suicide Sally & Johnny Guitar
5. Jailbird
6. When The Bomb Drops
7. Beautiful Future
8. Higher Than The Sun
9. Beautiful Summer
10. Deep Hit Morning Sun
11. Exterminator
12. Suicide Bomb
13. Sick City
14. Shoot Speed/Kill Light
15. Swastika Eyes
16. Movin' On Up
(Encore)
17. Uptown
18. Necro Hex Blues
19. Country Girl
20. Accelerator

# 現時点で正確には1/28のものだけど、多分同じだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/09/17

Primal Scream/Beautiful Future

Primal Scream/Beautiful Future
Primal Scream/Beautiful Future

Primal Scream、10枚目のアルバム。ブログをさぼっていた頃のリリースなので、ようやく書きます。最初聴いたときから印象はあまり変わらないんだけど、これが難しい。いや、悪くはない。これまでの要素をすべて詰め込んでる形だし、Fuji Rockで見たライブについても非常に肯定的である。でも、何か物足りなさを感じるのは確か。うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/28

2008/7/26 Fuji Rock Festival '08 Day2 @ Naeba

えー、すいません。すっかりご無沙汰です。
仕事が忙しくなり、手が遠のいてしまいます。そんな中2年ぶりに行ってきました苗場まで。
最近はアーティストがSummer Sonicに持ってかれてるような気がしてますが、それでもFuji Rockはやっぱり楽しい!あの感じは都会では出せないよね、やっぱり。
ただし、今年は1日のみでの参戦。Primal ScreamとIan Brownがお目当て。

さて、相変わらず遅い時間に起きた関係で到着は16時前くらい(^^!
我ながら困ったことである。Hard-Fiは見たかったかな。
越後湯沢駅から会場に向かう途中に雨が降ったくらいで、雨に降られなかったのは幸い。天気が悪かったお陰でそれなりに涼しかったし。

この日に見たアクトと感想は以下のとおり。
・Asian Dub Foundation(Green):といってもステージ通過時に通ったのみ。なんかメンバーチェンジで遠のいた感じ。
・The Gribs(White):Zutons待ちのため、最後にちょっと見ただけ。うーん、今時のパンクだねえ。
・大道芸(ところ天国):隠れたFuji名物なんじゃなかろうか。また今年も楽しめた。
・The Zutons(White):今回の収穫だ。いやー、ライブもこんなにいいとは。曲もR&Bテイストばっちりで踊れるし。ここで踊るつもりなかったんだけど、思わず踊っちゃいました。地味な印象だったんだけど、客もいっぱい入っていたのがびっくり。
・Janet Klein(Orange Court):Zutonsが終わって、会場奥まで行っておこうと思ったので、Board WalkでOrange Courtまで。50'sのジャズというかスタンダードが繰り広げられていて、思わず足をとめちゃいました。お腹が空いていたのもあって、ここで食事。玉ねぎ辛かったけど、豚丼うまかった。おかげでTricky見逃したけど、Fuji Rockらしい時間を過ごせたかな。
・Primal Scream(Green):ギターが2本になってアルバム2枚目。前のライブが何となく音の薄さを感じたのと、ギター3本のままのアレンジにちょっと違和感があったんだけど、見事に学習効果を見せてくれたライブだった。スタートはNew Albumから"Can't Go Back"、そして"Dolls"。このバンドで素直にHyper Electric GarageでないScream Teamを見たいな、と思った通りの展開はうれしい。それが発揮されたのが、3曲目の"Miss Lucifer"じゃなかろうか。New Albumからの曲もちりばめ、"I Love To Hurt (You Love To Be Hurt)"ではCSSのLovefoxxも参加。前に見たときも思ったけど、すげえかわいらしい。Bobbyもノリノリだったし。最後は"Shoot Speed/Kill Light"、"Swastika Eyes"、"Rocks"、"Country Girl"、"Movin' On Up"(順番こんなじゃなかっただろうか)。あ、"I'm Losing More Than I'll Ever Have"やったな、めずらしく。最終日もあるからというのもあるだろうが、割とあっさり終了。次を考えるとすごく助かった。
・Ian Brown(Red Marquee):Primal Scream終了して、混雑しているところを急いでRed Marqueeへぎりぎり間に合う。いつものように"God Fatherのテーマ"で開始。1曲目はなんだ多分新作からの曲だが思いっきり地味に始まった。しかも前半はかなり抑えめの曲で前にFujiで見たときのように最後客がすごく少なくなるんじゃないかと心配したくらい。ま、次がUnderworldなので仕方がないか、と思いつつ、そんなに減らない状況の方にびっくりしたりも。"Golden Gaze"で盛り上がったのはうれしかったぞ。しかし、最後の最後までRosesの曲やらなかったので、このまま最後までソロ曲だけで突っ切るのかと思いきや、最後から2曲目で"Waterfall"!やっぱ盛り上がる。そして、"F.E.A.R."で終了。Red Marqueeのトリといえども、あんまりアンコールやらないステージなので、このまま終わるかと思いきや出て来てリクエストを取る!そして、"Resurrection"!今回はお祭りモードで楽しめました。

新潟方面で宿を取ったので、ここで移動。またもや大忙し。さすがに足が痛くなってました。
さて、次はSummer Sonic前のPaul Weller、そしてSummer Sonicだ。

(2008/7/29追加)

2008/7/26 Primal Scream at Green Stage Setlists
1.Can't Go Back
2.Dolls
3.Miss Lucifer
4.Jailbird
5.Beautiful Future
6.I'm Losing More Than I'll Ever Have
7.Suicide Bomb
8.I Love To Hurt (You Love To Be Hurt) w/Lovefoxx
9.Shoot Speed/Kill Light
10.Swastika Eyes
11.Rocks
12.Country Girl
13.Movin' On Up

(2008/7/31追加)
2008/7/26 Ian Brown at Red Marquee Setlists
1.Goodbye To The Broken
2.On Track
3.Street Children
4.Time Is My Everything
5.LoveBug
6.All Ablaze
7.Keep What You Got
8.Longsight M13
9.Dolphins Were Monkeys
10.Golden Gaze
11.Sister Rose
12.Waterfall
13.F.E.A.R.
(encore)
14.I Am The Resurrection

(2008/8/7追加)
2008/7/26 The Zutons at White Stage setlists
01. Zutons Fever
02. Don't Ever Think (Too Much)
03. Why Don't You Give Me Your Love?
04. What's Your Problem
05. Hello Conscience
06. Always Right Behind You
07. Pressure Point
08. Harder and Harder
09. Give Me A Reason
10. Valerie
11. You Will You Won't

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/09/21

2006.9.21 Primal Scream@Zepp Tokyo

これで何回目だろうか、すでに全国各地を回ってきたPrimal Scream東京公演。ぎりぎりの時間に到着したが、フルハウス。さすがにキャリアが長いだけあって、年齢層も結構広めだ。10分遅れくらいでスタート。1曲目はMovin' On Up。今回のライブは、Evil Heatまでの3作とRiot City Bluesの音の作り方の違いをどう吸収するのかが、楽しみだった訳だが、そういう意味では無難なというか、今回のアルバムモードでの選曲だった。Kill All Hippies、Burning Wheel、Kowalski、Swastika EyesといったSEがある曲もSEは利用しているもののアレンジは生音重視というか、これまでの打ち込みの音を最小限にとどめたような形であった。そのため、割と音の感じが浮いてしまうかと思っていたRiot City Bluesからの曲も昨年のFuji Rockの時よりも当然だがFitしていたと思う。音の面で驚いたのは、Kevin Shields不在というか、やっぱりギターが一本減るとあの音の壁状態がゆるくなってたことかと。
本編はCountry Girl〜Rocksで終了。アンコール3曲目でSpecial Guest登場! なんと、Wilko Johnson!! 日本にいたんだ。そして、"She Does It Right"!!いやー、おどろいた。Wilkoの動きはあのままだし、まさかまさかである。そして、Wilkoもいる状態で、"Accelerator"!! そして、2回目のアンコールである。これもFujiの時にはなんだかわからなかった"Gimme Some Truth"をはさんで、"Sick City"で終了。最後はなんとなく"Search & Destroy"で終わるのかと思ったら、中断もあってちょっともめてたみたいだが、Bobbyの機嫌もよく、最後にThank you!もあった。
全体としても、いいライブであったと思う。ただ、ここまで打ち込みをはずすなら、ヒット曲でも思い切ってはずしてしまってもよいような気がするし、そのバランスはやっぱり難しいような気はした。
以下、ちょっと抜けがあるが、セットリスト。

01.Movin' On Up
02.Dolls (Sweet Rock & Roll)
03.Jailbird
04.Shoot Speed/Kill Light
05.Suicide Sally & Johnny Guitar
06.Kill All Hippies
07.Burning Wheel
08.When The Bomb Drops
09.The 99th Floor
10.Medication
11.Kowalski
12.Swastika Eyes
13.Country Girl
14.Rocks

[Encore]
15.damaged(バラードだったんですが、ちょっと曲名がわかりません。調べたら、Damagedだったんですね。まさかの選曲ですね。)
16.Rise
17.She Does It Right (With Wilko Johnson) (Dr. Feelgood Cover)
18.Accelerator (With Wilko Johnson)

[Encore2]
19.Skull X
20.Gimme Some Truth (John Lennon Cover)
21.Sick City

Encoreの1曲め知っている人教えてくださいませ。Sick City前にやりかけたのはNeat Neat Neatだったようで。しかし、コーラスのねぇーちゃんたちはあまり活躍がなく、何のためにいたのかちょっとよくわからないくらい。そこはBobbyはメインボーカルをほぼ任せきりだったShaun Ryderとは違い(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/06/11

Primal Scream/Riot City Blues

Primal Scream/Riot City Blues

Primal Scream/Riot City Blues

すでに半月ほどたってしまったが、個人的にヘビーローテーション。期待通りのアルバムにしあがっている。
どこを読んでも書いていることだが、"Give Out, But Don't Give Up"との共通性はなんと言っても生音の重視、それにアメリカR&R/Countryからの影響だろう。ただし、あのアルバムで蔓延していたへろへろ感はここにはない。クリーンだし、確実に前作までの3作がなければ出てこなかった音だろう。

StonesやDavid Bowieを意識した部分も多くあり、また久々に女性コーラスをうまくつかっているのも特徴だろう。
すでに本年度最高のアルバムとの評価もあるが、全く同感。すべてのR&R Kidsに聴いて欲しい一枚。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/05/29

Gimme Some Truth/Primal Scream

Primal Scream/Country Girl

Primal Scream/Country Girlより

もうすぐリリースされる日本盤ではボーナスソングとしても聴くことのできるJohn Lennonのカバー。
(修正:日本盤もGimme Some Truthはボーナスに含まれませんでした。現時点で聴けるのはこのシングルのみです。)去年のFuji Rockでアンコールの最終曲としてやった時もそうだったけど、これが"Gimme Some Truth"?というくらいのパンクナンバーになっている。で、昨年のFujiの時も書いたように、もうすぐリリースされるアルバムはこの曲のようなガレージパンクなアルバムになると思っていたが、どうも違っているようだ。

アルバムからの1stシングル曲である"Country Girl"も去年のFujiでやった曲だが、印象はまるで違う。カントリーを意識したようなアレンジもそうだが、スィートなロックナンバーにしあがっていて、さすがにPrimal Screamという感じだ。どうしたって、"Give Out, But Don't Give Up"との比較は出てくると思うが、あのやさぐれ感はここにはない。ある意味、すごく王道だ(世の中的にどうかはわからないが、個人的には)。このシングルの2曲めの"Stone Ya To The Bone"なんて、Bluesだし。こんなまっとうなBluesをリリースするのは今やStonesと、Primal Screamくらいではないか。(ちなみにこの曲は日本盤ボーナストラックには含まれない。)
明日(発売は5/31)にはアルバムが店に並ぶはずだが、本当に楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/01

Fuji Rock Festival 2005 Day 3

いやいや、雨でした。あんなに降ったのは個人的には多分第1回の天神山以来だな。最近めっきり雨男になっているが、それが今回もそのまま適用された感じ。
さて、今年ですが、見たアクトは以下の通り。
・くるり
・The Futureheads(ほんのちょっとだけ)
・Moby(ステージ通過)
・Boom Boom Satellites(最後の曲のみ)
・Mars Volta
・New Order
・Primal Scream

いつものことですが、ただまったりとしているだけの時間も多く、あんま見てません。今年はWhiteまでしか行けてないし。やっぱ、前日泊じゃないとだめだな。

さて、印象に残ったとこを。
・くるり
ついにGreenまで登り詰めたくるり。めでたい。
・Boom Boom Satellites
雨の中の最終曲だけだったが、すごかった。盛り上がりも、雨も、人の多さも。
・Mars Volta
あー、すげぇプログレ的だと思いながら、New Orderに行っちゃいました。
・New Order
すげぇよかった。前回のFuji Rockの時と比べても段違いのできだったんではないだろうか。さすが本国ではヘッドライナーばりばりなだけある。Kraftyを日本語でやったのには驚いたが、バーナード・サムナーの腹にもびっくり。Blue Mondayをヨーロッパのフェスでやらなかったという話が入っていただけに、アンコール最後の盛り上がりはすごかった。雨もやんでたしね。
・Primal Scream
新曲を4曲くらいやった。ライブの内容自体はガレージロック的な音の作り方をしていたのが、印象的だった。今回の内容から判断するに、次のアルバムは"Give Out But Don't Give Up"に近いものになるのではないだろうか。新曲の曲調もRock 'n' Rollぽいものが多かったし、Kill All Hippies/Swastica Eyes/Kowalski以外は効果音も抑えめだった。アンコール前の最後の曲が、Movin' On Upだったのもそれを思わせる。アンコールはJ Mascisも一緒に大R&R大会。最後はNo Funで締め。雨にはたたられたが、やっぱFujiは楽しいね。来年はちゃんと行くことにしよう。

 

NEC_0006Greenの奥のアーティストグッズ売り場付近より。雨はまだ降ってないが、曇り空。

 

 

 

NEC_0009New Order前のGreenのステージ。雨止んでます。

 

 

 

# おまけ:今年のFesめし

・台湾ラーメン(雨の中食べたけど、体があったまってうまかった。今年の1番) ・チキンシシカバブ ・Kid's Landのところのブルーベリーパン。大安売り100円也。 おなか空いてなかったので、あんま食べてません。

 

 

# 8/12 追記

Primal ScreamのセットリストはSMEのやってるBlogサイト(ここ)に出ました。新曲は3曲だったようで。

Primal Scream's Setlists(added 2005/12/24)

1. Country Girl *(New Track)
2.Accelerator
3.Miss Lucifer
4.Rise
5.Shoot Speed/Kill Light (dedicated to New Order)
6.Burning Wheel
7.Alright *(New Track)
8.Kill All Hippies
9.Cars*(New Track)
10.Detroit
11.Jailbird
12.Medication
13.City
14.Rocks
15.Kowalski
16.Swastika Eyes
17.Movin' On Up
encore
18.Skull X
19.Just Gimme Some Truth (John Lennon)
20.No Fun (The Stooges)

New Order Setlists(added 2005/12/24. from www.neworderonline.com)

1.Crystal
2.Regret
3.Love Vigilantes
4.Krafty(Partly in japanese)
5.Transmission
6.Atmosphere
7.Run Wild
8.Waiting For The Sirens' Call
9.True Faith
10.Bizarre Love Triangle
11.Love Will Tear Us Apart
12.Temptation
encore
13.Your Silent Face
14.She's Lost Control
15.Blue Monday

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/31

Higher Than The Sun/Primal Scream

Primal Scream/Screamadelica

Primal Scream/Screamadelicaより

明日(じゃなくて、今日だ)は2年ぶりのFuji Rock。明日1日だけだが、天気が心配だ。
さて、今年行く気になったのは、New Order〜Primal Screamのためだが、宿の関係もあり果たして最後まで見られるのだろうか?そして、また苗場でこの曲は聴けるのだろうか?楽しみはつかない。

| | コメント (0) | トラックバック (2)