« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009/10/15

2009/10/14 Oracle OpenWorld Appreciation Event: Aerosmith, Roger Daltrey @

Oracle Open World2009のイベントの中でのコンサート。全然そのつもりじゃなかったので、すごく儲かった気分。しかも、この間ジョー・ペリーがスティーブン・タイラーが事故った後仕事しねえって怒ってたAerosmithの復活と、そしてThe Whoのツアーが終わってすぐソロでツアーに出たRoger Daltrey。
このためだけでも来た甲斐はあったというもんだ。
時間がだだかぶりだったために、AerosmithはEat The Richで始まって3曲目くらいで移動。最初声出てなかったけど、最後の方はばっちりだったらしい。しかし、いい年なのにルックス変わらんのには驚かされる。
で、Roger。いきなりテンポを落としたアコースティックな感じのWho Are Youでスタート。途中からオリジナルに近くする。いやー、周りでかい外人ばかりだったけど、盛り上がる。さすがにWhoの曲多いし、ギターはSimon Townshendだし、働くなー、Roger。今日のKeynoteにも来てたからな、いいやつだ。メンバーは若めだったけど、Whoのツアーから連続でいい調子が続いてるイメージで大変よかった。Young Man BluesとかSqueeze Box、Shakin' All Overなんかは珍しかったし、うれしい限り。
最後、WailersのI Shot The SheriffとGet Up, Stand Upを聴いて、バスでホテルまで戻る。しかし、Treasure Islandってあんな広いとは思わなかった。

以下、Roger Daltreyのセットリスト。わかる分だけです。

2009/10/14 Roger Daltrey Setlists @ Oracle Open World Epic
1.Who Are You
2.Pictures Of Lily
3. Dimples (John Lee Hooker cover)
4.The Kids Are Alright
5.Behind Blue Eyes
6. Days Of Light
7. Freedom Ride (Taj Mahal cover)
8. Who's Gonna Walk On Water?
9.Baba O'Riley
10.Squeeze Box
11.Pinball Wizard
12.Young Man Blues
13. Blue Red and Grey
14. Ring of Fire (Johnny Cash cover)
15.Won't Get Fooled Again
16.Naked Eye
17.Summertime Blues
18.Shakin' All Over

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/10/09

Ian Brown / My Way

Ian Brown / My Way
Ian Brown / My Way

約2年ぶりのIan先生の新作。前作"The World Is Yours"がストリングスを多用した作りだったのをどちらかというとその前の"Solarized"に近い音作り。ただし、今回のアルバムの方が調子の良さが伺える内容。基本いつものIan Brownサウンドなんだけど、"Stellify""Just Like You""In The Year 2525""So High"なんかは勢いがあって素晴らしい。
iTunesでリリースされて以来、こればっかり聴いてます。
日本好きだから、きっとまた単独で来日してくれるでしょう。そんで来年のFuji Rockでしょう、多分。
日曜からのSan Francisco出張でも役立ってくれるだろう、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)