« Neil Young/Chrome Dreams II | トップページ | Black Eyed Peas/Elephunk & Monkey Business »

2007/11/09

Mick Jagger / The Very Best Of Mick Jagger

Mick Jagger / The Very Best Of Mick Jagger
Mick Jagger / The Very Best Of Mick Jagger

どうしてもなぜ今リリースされるのかがよくわからないが、とにかくリリースされたMick Jagger初のベストアルバム。買ったけど当時あまりにもピンとこなくてほとんど聴いていなかった"Goddess In The Doorway"の曲が目立ってはいるような気がするんだが、"She's The Boss"以前の音源も結構含まれて、そういう意味ではソロキャリアが網羅されているといえる。
聴いているとMickの当たらし物好きというか、その時点でのはやりものをきちんと押さえてるなというのが非常によくわかる1枚。聴き所は、映画のサントラでしか今まで入ってなくてきちんと聴くのが初めてだった"Memo From Turner"、John Lennonプロデュースの"Too Many Cooks"といったところか。できれば、DVD付の国内盤を買った方がいいような気がする。いMickのこれまでのソロ活動を振り返るインタビューはやはり面白い。DVDはこれが一番お奨め。
それにしても"Primitive Cool"の扱いはなぜこんなに低いんだろうか。曲も"Let's Work"だけだし、ビデオも今見るとどうしてもちゃちい同曲のビデオのみ。実は一番聴いたアルバムだけになんとなく納得いかず。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87410/17024783

この記事へのトラックバック一覧です: Mick Jagger / The Very Best Of Mick Jagger:

コメント

コメントを書く