« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007/05/31

Rolling Stones、Bigger Bang TourのDVDリリース

www.rollingstones.comでBigger Bang TourのDVDリリースが発表された。USでのリリースは6/12、Best Buyの独占販売だそうだ。インターナショナルリリースはmid summerとあるので、7月か8月だろうか。
内容は以下の通り。
・4枚組、7時間を越える収録。インタビューも含む
・100万人来たという2006/2のRioでのライブ完全(?)収録
・2006/10のテキサス州オースチンでのライブ完全(?)収録
・日本、プエノスアイレス、上海でのライブの模様収録
・6曲がDVDで初リリース
・6曲がすべてのフォーマットで初リリース
・Bonnie Raitt, Eddie Vedder, Dave Matthews, Cui Juanとのデュエット20分含む

これでUSは$29.99、やっすいなぁ。日本ではいくらになるんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/30

Kinks紙ジャケ、そしてPhobia再発!

7月25日にRCA/アリスタ時代のアルバムがK2HDリマスターで紙ジャケリリースされるのは知っていた。これ自体はすでに何回めかのリリースだ(紙ジャケリリースが初めてなのは何個かあるような気もする)し、それほど食いつきはしていなかったんだけど、今日のHMVオンラインの情報を見て、驚いた。なんと、今のところの最新(スタジオ)アルバムである”Phobia”が再発される!しかも、ボーナスディスクつきの2枚組!すごい。しかも、紙ジャケだ。発売当時スペインでしかLPリリースされてないはずなのに、紙ジャケである。ま、Sonyだから期待しよう。
なんとなく内容はアルバムに先駆けてリリースされた”Did Ya”からは全部入りそうな気もするし、現時点で他の情報はまったくない状態だけど、とにかく「ようやく」リリースという感じだ。London移籍以降の“Think Visual”“Live The Road”“Uk Jive”、そして“Phobia”は入手しずらかったので、まずは“Phobia”がリリースされただけでも非常にめでたい。あとは、MCAの英断を待つばかり。いや、Ray Daviesの意向なのか?とにかく、7/25が待ち遠しい。
あと、Pye時代のアルバムも7/25に紙ジャケで再リリースされる。これもどこまで再現されるのかは非常に楽しみではある。

Source:HMV http://www.hmv.co.jp/fl/4/250/1/page=1

The Kinks/PhobiaThe Kinks/Phobia
1. "Opening"
2. "Wall Of Fire"
3. "Drift Away"
4. "Still Searching"
5. "Phobia"
6. "Only A Dream"
7. "Don't"
8. "Babies"
9. "Over The Edge"
10. "Surviving"
11. "It's Alright (Don't Think About It)"
12. "Informer"
13. "Hatred (A Duet)"
14. "Somebody Stole My Car"
15. "Close To The Wire"
16. "Scattered"

(2006.6.7追記)
ボーナスディスクはDid Yaがそのまま付くとのこと。内袋にDid Yaのジャケットを利用するようだ。スペイン盤のLPジャケットから起こすとのこと。未発表曲とかってないのかな。それだけは残念。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/05/15

Arctic Monkeys/Favourite Worst Nightmare

Arctic Monkeys/Favourite Worst Nightmare
Arctic Monkeys/Favourite Worst Nightmare

15ヶ月だそうな。最近のペースからいうと異常に早いペースでリリースされたArctic Monkeysの2nd。で、今年のSummer Sonicではメインである。ま、確かにちょっとここんところの新人では抜けているけどね。前作と比べてもかなりアタックしていると思うし、ちまたではそれほど評判が高くないようだが、1stよりもよくできていると思うけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/14

Dinosaur Jr./Beyond

Dinosaur Jr./Beyond
Dinosaur Jr./Beyond

18年ぶりのDinosaur Jr.のニューアルバム。まさかアルバムまで来るとは思ってなかった。で、相変わらずである。ただ、昔と比べるとうまくなったなぁということかな。あのマジックがあるかどうかというと微妙だけど、懐かしさはやっぱりあるかな。Summer Sonicで来るので、見れるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/13

Larrikin Love/Freedom Spark & Rat: Att: Agg/And On The First Day The Gods Created

Larrikin Love/Freedom Spark
Larrikin Love/Freedom Spark

つい先日解散を発表してしまったLarrikin Love。Fuji Rockへの来日も決まっていたはずなので、もったいない。UKシーンは2枚めのアルバムを出す(そして生き残る)のが非常に厳しいようだが、このアルバムもシングルから聴いていて気に入っていただけにちょっと惜しい。このリズムはちょっとなかったんだが。


Rat: Att: Agg/And On The First Day The Gods Created
Rat: Att: Agg/And On The First Day The Gods Created

と思ったら、Test Iciclesがやっぱりあっけなく解散したと思ったら、そのフロントマンが出したのがこのバンド。1曲めがいきなりNew Raveっぽいところで始まるんだけど、なんかそのシーンにあててきたような気もするんだが、Test Iciclesのいかれ具合がそのまま音につながっていてこれもやはり面白い盤になっている。なんかこのアルバム自体ライブとか、デモとか入っているので、この後どうなるかはよくわからないんだけど、ま、いいんじゃなかろうかとまで思ってしまうのはなんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/10

The Who紙ジャケ今回は...すごい!!

今日HMVのWebサイトを見たら、告知されていたが、またThe Whoのコレクター向け紙ジャケが7/25に5種類リリースされることになった。前回の日本版の”Exciting The Who”と”I'm A Boy”も驚いたが、今度はもっとすごい。
・My Generation:なんと日本で最初にリリースされた際の「ガールズ・ジャケット」!!これまで雑誌に載っている写真でしか見たことものがリリースされるとは。あと、ついに「オリジナル・モノ・ミックス」!! Deluxe盤のMy Generationで果たせなかったものがついに。やっぱりMy Generationはモノラルでしょ。曲順も日本盤に準拠。
・Who Sell Out:このジャケットは覚えがなかった。そして、こっちもオリジナル・モノ・ミックス!!
・Magic Bus - The Who On Tour:US編集盤の日本初リリース。これもオリジナル・モノ・ミックス。
・Direct Hits:UK初の編集盤。これもオリジナル・モノ・ミックス。収録曲はBucket "T"/I'm a Boy/Pictures of Lily/Doctor! Doctor!/I Can See for Miles/Substitute/Happy Jack/The Last Time/In the City/Call Me Lightning/Mary Anne with the Shaky Hand/Dogsなんだろうか?どうもUSでアナログで再発されているみたいだ。
・Meaty Beaty Big And Bouncy:Tommy以前のWhoのベストといえば、これだった。最初にWhoのレコード(CDではない)を買ったときにこれと2枚組のall time bestとまよって、結局2枚組を買って以来、気になっている盤である。

収録曲、ボーナストラックはまだ出ていないみたいだが、とにかくモノラルだということが一番すばらしい。
これが来日への起爆剤になりますように。

HMVのThe Who Paper Sleeve Collection特集ページ:http://www.hmv.co.jp/news/article/705100038

| | コメント (0) | トラックバック (0)