« Hung Up/Madonna | トップページ | Dinosaur Jr./Zombie Worm »

2006/03/05

Tommy and more

せっかく書いた記事が消えちゃいました。気をつけねば。さて、もう1回。

さて、東京厚生年金会館で公演中のミュージカルTommyを観に行った。
休みの日ではあったけど、さすがに満員とはいかず、約9割の入り。ただし、客層は興味深いものがあった。昔からWhoを聴いてますというようなじじい(当然ミュージカルを観そうな感じではまったくない)がいたり、それとは逆にいかにもミュージカルを観に来ましたというようなおばさんがいたり。不思議な光景ではあったかと。
あと、50分やって20分休憩があって、また50分やるというのが、あーこれは劇なんだなというのを実感させられたりしました。
(この後は、内容が含まれますので、観に行く人は気をつけて下さい。)

オリジナルのアルバムでわかりにくかったTommyが生まれるまでの導入(つまり、Overture)のところが、丁寧に説明してあり、あれでその後の流れがはっきりしたかなという気はする。
あと、映画版では父親が殺されたのが、ミュージカルでは愛人が殺された部分が違うところかと。Peteはどうして変えたんだろうか?
導入の部分を含めて、幕にもなっている正面のスクリーンでうまく映像を使って表現しているところや、舞台上で人や仕掛けを入れ替えるための仕掛けは、あー今のミュージカルってここまでやるのねという感心させられました。あと、衣装も60年代風でよかったかと。
個人的にはTommyはTommyだという、ま、どうしようもない感想だったりするわけだけど。

あと、ついに発表になったStonesの4/2さいたまアリーナ公演。チケット取れました。しかし、S席\35,000は高すぎだろう。これでも30,000のセットなのかな?これだけ高いんだから、19,000席でやってほしいものだが。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87410/8960158

この記事へのトラックバック一覧です: Tommy and more:

コメント

コメントを書く