« 04/23/05 Saturday/Fantomas | トップページ | Somewhere Else/Razorlight »

2005/04/26

One To Another/The Charlatans

The Charlatans:Tellin' Stories

The Charlatans/Tellin' Storiesより

1995年のThe Charlatansに続く、1997年リリースのアルバム。キーボードのRob Collinsがレコーディング中になくなった中制作された、Charlatansの最高傑作。

当時、最初のシングル"One To Another"からアルバムがリリースされるまで、ずいぶん時間がかかった覚えがある。曲としては、"How High"や"North Country Boy"などと共にシングルも買ったぐらい本当に好きで、いまでも思い出したようによく聴くアルバム。まさか、デビュー当時にCharlatansがここまで残るとは思ってもみなかったけど、昨年リリースされたアルバム(Up At The Lake)もそうだし、Tim Burgessのソロ(I Believe)もそうだが、OasisやBlurのような派手さもなく、続けてくれているのは本当にうれしい。フェスでなくて、個別にライブしてくれるとうれしいのだが、最近このくらいのバンドの単独日本公演がなくなっているのは、ちょっと悲しいけど。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87410/3869052

この記事へのトラックバック一覧です: One To Another/The Charlatans:

コメント

コメントを書く